元期間工、長期失業中の男が綴る毎日の食事とか、就職活動とか、無気力生活とか・・・・・・:)

貧乏と言っても、まだご飯を食べられているだけでも贅沢なのかもしれないね。家賃や高熱費の支払いがなければ、月に数千円でやっていけるのだけれど、なんて考えたら、就職がかなり面倒になる。

逆に、バイトでもなんでもやって数千円プラス家賃高熱費払って、残りを貯金なんてことも考えたりするのだけれど。

食べるということは、そのまま精神にも繋がっていて、キチンとバランス良く食べることがバランスの良い思考になるのだろうと思っている。それにこうやって作るということも「生きる」という気力の源になるのだろうし、なんて考えている。

今日は日曜日だったので生協に買い物に行った。タマゴが100円だからね。それだけの理由だったり。タマネギも安いからだいたい生協で買う。あとは鶏肉が50円とかだから、その3点は生協。ネギやカボチャも値段によっては買うけれど…。そして日曜日の生協の日には団子とか菓子パンのスウィートを買ってお茶をする。それも楽しみかなあ。100円の団子。洋菓子、ケーキとかはカロリー高いからね。ま、カロリーを気にしているうちは贅沢だってことなんだろうけれど。

昼食

めざしとしじみの味噌汁

めざしとしじみの味噌汁


しじみはレトルト。少し前のいただき物。

夕食

チクワとタマゴと野菜の味噌汁

チクワとタマゴと野菜の味噌汁


チクワ、豆腐、ネギ、モヤシ、あとニラ、タマゴの味噌汁。

なんだお腹はいつも空いている感じがする。ま、それぐらいがいいのかもしれないけれど。お腹空いたと思ったら、甘いコーヒーを飲むようにしている。今は豆なんて買えないから、安いインスタントコーヒーだけれど。

23:14
Related Posts Widget for Blogs by LinkWithin