元期間工、長期失業中の男が綴る毎日の食事とか、就職活動とか、無気力生活とか・・・・・・:)

カレンダーが春を告げる。
花曇の3月最後の夜。湿気を帯びた重い空気が流れている。
花の匂いも地面すれすれにとどまっている。逃げ場をなくしている。

とうとう、というか、いよいよというか、4月ですね。
あの頃、例えば1月の初めに思っていた春でしたか?
1年の長さなんてのは、桜が咲いて、そして桜が咲く、それほどのもの…。

:朝食
納豆オムレツ(?)

*納豆オムレツ
納豆2個、消費期限が過ぎていたので卵といっしょに焼きました。オムレツにはならなかった…。粉、小麦粉とかを入れればよかったのかなあ。小麦粉がなかったのだけれど。そば粉もなくて、あるのは片栗粉だけだったのだけれど。それとお粥。

:夕食
太刀魚塩焼きときんぴら

*ごぼう、にんじん、こんにゃくのきんぴら
*太刀魚の塩焼き
2週間前に買ったごぼうが2本残っていたので、大きめに切ってきんぴらにしました。太刀魚はもらいもので、長い間冷凍室の片隅で冬眠していたのですけれど、やっと暖かく、春を感じたかなあ。食べられたけれど。

22:38

今日も午後からハローワークでお茶、じゃなくて就活。
月曜日は多いね。新着の求人はそれに見合うだけなくて、ハロワは失業者のタメ息で空気がドロリとしてた。求人検索だけじゃなくて窓口も満席予約待ちで、年度末解雇がキチンと執行されているのかなあ、なんて思った。

結局30分ほど検索して出たよ。そのあと桜の公園でひと休み…。桜も哀しそうに見えるのは、きっとボクがこんなんだからだろうね。

:昼食
マグロ焼

*まぐろ焼
マグロを冷凍でもらっていて、3日前からそれを冷蔵庫で解凍していた。忘れていた。朝「あ、マグロ」と気付いて、「刺身じゃ無理かもなあ」ということで、焼いた。ショウガ醤油で食べました。

:夕食
味噌汁カレー

*味噌汁カレー
最初の予定(雑穀米のお粥と味噌汁)が、途中から「カレーにするか」と思いっきり変更。お粥は蓋を開けて水気を飛ばしながら炊いた。カレーはイリコとほんだしを入れていたので、ま、和風カレーみたいな。カボチャやキャベツ、タマネギ、卵入り。

ご飯はちゃんと炊けば良かったと少し反省。んでも、消化には良いか。

さてと散歩行っかなあ…。

22:36

久しぶりに車に乗った。
レンタカーで、岬までドライブした。たまに車に乗ると気持ちいい。高速道路料金1000円効果なのか、いつものことなのか、車は多かったけれど。そういえば免許証を取ったばかり頃なんてのは、用もないのにドライブにいったり、車の中にいたりしてたなあ。車があればなんでもできそうにも思っていたあの頃…。

:昼食
餅入りうどん

*餅入りうどん
うどんだけだとちょっとさみしかったので餅を入れました。

:夕食
味噌煮込みおでん

*味噌煮込みおでん
来客あり。で、おでんを食べに行きました。これにサラダと焼酎3杯、サービスのビール(小)1杯。

少し酔って帰りましたとさ。

22:20
Related Posts Widget for Blogs by LinkWithin