ボクが泊まった野宿場所と他のサイトをまとめみたよ

In : 四国遍路について, 行程, Posted by 田原笠山 on 2009/07/28

ボクが実際に野宿した場所や、遍路宿、札所の通夜堂、善根宿などをベースにネット上に公開しているものをまとめてみました。

(田原1)とは、ボクが宿泊した場所で数字は泊数です。(田原の1泊目ということです。)
(情報箱)はへんろ情報箱 | 歩き遍路で必要になるデータ集 | 88HenroClubの情報で、そのサイトから引用させていただきました。
(TAKAさん)は四国遍路の情報で、そのサイトから引用させていただきました。
(Mihohoさん)は同行二人: 四国歩き遍路 ‐テントとお宿と時々仲間‐ 野宿・宿泊場所一覧ここはお風呂の情報がとても豊富です。野宿場所の情報もかなりあります。

また位置については例えば、5番のところに記されているものは、5番から6番に向かう途中にあるということです。(一部例外はありますが)
詳細は各サイトをご覧下さい。
ご不明な点、ご質問などありましたらご連絡ください。答えられるものは答えようと思います。

(追記)
なお、キャンプ場以外でのテント設営は原則ルール違反だと思っています。ボクはそういうこともあり、遍路小屋や公園、軒下ではテントを設営しませんでした。一部道の駅などは管理者の許可を取っています。

バス停や公園に宿泊する場合でも、管理者の許可を取ってから宿泊するようにしましょう。もし管理者が不明な場合は、近くの人に相談されて、了解を得てから宿泊してください。記事にも何度か書きましたが、マナーが悪くて閉鎖されている施設もあります、そしてこれからも野宿禁止場所が増えると思われますので…。また古い情報もありますのでご注意下さい。

1番
ドイツ村(情報箱)

4番
大日寺手前、田園公園(TAKTさん1)
(仮)黒谷休憩所(遍路情報箱)
5番札所付近の県道沿いにある善根宿(Mihohoさん)

5番
上板スポーツ公園(田原1)
溝渕工務店(無料宿泊一覧表)
遍路小屋(Mihohoさん)

6番
安楽寺通夜堂(無料宿泊一覧表)
6番札所前の休憩所(Mihohoさん)

8番
熊谷寺上の緑の丘スポーツ公園(TAKTさん2)
三木武夫公園(TAKTさん3)
熊谷寺通夜堂(無料宿泊一覧表)
8番札所前の駐車場(Mihohoさん)

10番
吉野川市川島橋へんろ小屋(田原2)
鴨の湯(TAKTさん4)
江川の湧水休憩所(遍路情報箱)
上桜公園(遍路情報箱)
鴨島公園(遍路情報箱)
江川湧水源無料仮眠施設(無料宿泊一覧表)
鴨島温泉鴨の湯(無料宿泊一覧表)
鴨の湯(Mihohoさん)

11番
柳水庵(番外霊場)

12番
道の駅温泉の里神山(田原3)
焼山寺麓の民家(TAKTさん5)
神山ふれあい公園(遍路情報箱)
焼山寺通夜堂(無料宿泊一覧表)
焼山寺の麓 遍路駅あり(無料宿泊一覧表)
杖杉庵(Mihohoさん)
プチペンションやすらぎ(Mihohoさん)

16番
栄タクシー(TAKTさん6)
栄タクシー(国道192号線沿)(無料宿泊一覧表)

17番
ビジネスホテル蔵(田原4)
地蔵院前休憩所(遍路情報箱)
大工町新町温泉(無料宿泊一覧表)
徳島県文化の森総合公園(Mihohoさん)

18番
恩山寺前バス停(田原5)
恩山寺駐車場(TAKTさん7)
恩山寺山公園(遍路情報箱)

19番
勝浦ヘンロ小屋(田原6)
民宿金子屋(TAKTさん8)
星谷運動公園(遍路情報箱)
前川キャンプ場(遍路情報箱)
JR立江駅(無料宿泊一覧表)
法せん寺の善根宿(無料宿泊一覧表)
勝浦ヘンロ小屋(Mihohoさん)

20番
水井休憩所(遍路情報箱)

21番
道の駅わじき(TAKTさん9)
ホテルわしの里(Mihohoさん)

22番
鉦打ヘンロ小屋(田原7)
木岐町の神社(TAKTさん10)
弥谷観音休憩所(遍路情報箱)
橋本屋旅館(Mihohoさん)

23番
内妻大橋下の海岸(田原8)
野根海岸(田原9)
三津漁港バス停(田原10)
はしもとドライブイン(TAKTさん11)
海部駅(TAKTさん12)
法海上人堂先のパーキング(TAKTさん13)
24番最御崎寺下の駐車場(TAKTさん14)
那佐運動公園(遍路情報箱)
宍喰ふれあい水辺公園(遍路情報箱)
ゴロゴロ休憩所(遍路情報箱)
夫婦岩休憩所(遍路情報箱)
はしもとドライブイン(無料宿泊一覧表)
鯖大師通夜堂(無料宿泊一覧表)
海部駅前休憩所(無料宿泊一覧表)
民宿宍喰の宿泊ハウス(無料宿泊一覧表)
高知東部交通甲浦バス停(無料宿泊一覧表)
白浜キャンプ場(無料宿泊一覧表)
高知東部交通三津浜バス停(無料宿泊一覧表)
内妻海岸(Mihohoさん)
白浜海岸(Mihohoさん)

26番
ホテルなはり(田原11)
吉良川の「まちなみ駐車場」(TAKTさん15)
二十三士温泉前の公園(TAKTさん16)
道の駅キラメッセ室戸(遍路情報箱)
弘法大師 御霊跡(遍路情報箱)
高知東部交通行当港バス停(無料宿泊一覧表)
道の駅キラメッセ室戸(無料宿泊一覧表)
吉良町まちなみ館休憩所(無料宿泊一覧表)
羽根岬駐車場(無料宿泊一覧表)
奈半利町加領郷漁協前公園(無料宿泊一覧表)
道の駅大山(Mihohoさん)

27番
安芸市球場前手前の海岸(田原12)
わじき海岸の公園(TAKTさん17)
浜千鳥公園(遍路情報箱)
琴ヶ浜休憩所(遍路情報箱)
神峰寺通夜堂(無料宿泊一覧表)

28番
西岡善根宿(田原13)
善楽寺、駐車場(TAKTさん18)

29番
一宮墓地公園(遍路情報箱)

30番
蒲原遍路小屋(Mihohoさん)

31番
土佐電鉄高知駅前ベンチ(田原14)
五台山公園(遍路情報箱)
五台山展望台休憩所(無料宿泊一覧表)
五台山展望公園(Mihohoさん)

32番
種崎千松公園(遍路情報箱)

33番
雪蹊寺の通夜堂(TAKTさん19)
種崎千松公園(TAKTさん20)
雪蹊寺通夜堂(無料宿泊一覧表)

34番
仁淀川大橋の下(遍路情報箱)
種間寺通夜堂(無料宿泊一覧表)

35番
清滝寺通夜堂(田原15)
塚地休憩所(遍路情報箱)
清滝寺通夜堂(無料宿泊一覧表)
塚地休憩所(無料宿泊一覧表)
塚地休憩所(Mihohoさん)

36番
宇佐遍路小屋(田原16)
土佐久礼大坂休憩所(田原17)
横浪スカイラインくろしお展望公園(TAKTさん21)
とさくれ海岸駐車場(TAKTさん22)

大坂休憩所(遍路情報箱)
四国のみち 五社(高岡神社)休憩所(遍路情報箱)
須崎遍路小屋(Mihohoさん)
六十余社へんろ小舎(Mihohoさん)

37番
佐賀温泉遍路小屋(田原18)
ホテル海坊(田原19)
浮津海水浴場(田原20)
浮津海水浴場(田原21)
ドライブイン水車(田原22)
津呂善根宿(田原23)
岩本寺駐車場(TAKTさん23)
佐賀公園(TAKTさん24)
四万十癒しの郷(TAKTさん25)
大岐海岸(TAKTさん26)
足摺岬展望台下(TAKTさん27)
ドライブイン水車(TAKTさん28)
四国のみち 鹿島休憩所(遍路情報箱)
四万十大橋休憩所(遍路情報箱)
四国のみち 布崎休憩所(遍路情報箱)
ドライブイン水車(遍路情報箱)
大岐の浜(遍路情報箱)
足摺国際ホテル裏園地(遍路情報箱)
土佐清水市内鹿島公園(遍路情報箱)
爪白キャンプ(遍路情報箱)
小才角休憩所(遍路情報箱)
道の駅すくも (遍路情報箱)
岩本寺通夜堂(無料宿泊一覧表)
観音寺(大方町伊田)(無料宿泊一覧表)
土佐南西大規模公園(無料宿泊一覧表)
津呂善根宿(無料宿泊一覧表)
中村市下田キャンプ場周辺(無料宿泊一覧表)
レストラン水車の休憩所(無料宿泊一覧表)
窪津漁港休憩所(無料宿泊一覧表)
佐賀温泉遍路小屋(Mihohoさん)
下ノ加江中学校裏(Mihohoさん)
道の駅横のふれあいパーク(Mihohoさん)
東宿毛駅(Mihohoさん)

38番
道の駅めじか土佐清水(田原24)
道の駅大月(田原25)
地蔵峠西谷大師堂(無料宿泊一覧表)
三原キャンプ場(無料宿泊一覧表)
足摺遍路小屋(Mihohoさん)

39番
宿毛珊瑚センター(田原26)
アサヒ健康ランド(現在閉鎖)(TAKTさん29)
春長児童公園(遍路情報箱)
松尾峠休憩所(遍路情報箱)
松尾峠松尾大師堂(無料宿泊一覧表)

40番
須の川公園(田原27)
宇和島ユースホステル(田原28)
観自在寺、手前の橋の下(TAKTさん30)
やすらぎの里、駐車場(TAKTさん31)
宇和島徳岡旅館(TAKTさん32)
宇和島市石丸公園(遍路情報箱)
内海DEA.1.21軒下(無料宿泊一覧表)
須の川グリーンパーク(無料宿泊一覧表)
津島やすらぎの里(無料宿泊一覧表)
やすらぎの里熱田温泉のバス待合所(Mihohoさん)

42番
善根宿「うつのみ家」(TAKTさん33)
歯長峠休憩所(遍路情報箱)
善根宿うつみの家(無料宿泊一覧表)
歯長峠手前四国の道休憩所(無料宿泊一覧表)
JR皆田バス停(無料宿泊一覧表)

43番
へんろ小屋宇和(田原29)
川口橋バス停(田原30)
大洲市神南堂休憩所(TAKTさん34)
内子町滝ノ上橋休憩所(TAKTさん35)
宇和運動公園(遍路情報箱)
鳥坂峠入口休憩所(遍路情報箱)
十夜ヶ橋の下(遍路情報箱)
道の駅内子近くの知清公園(遍路情報箱)
鴇田峠休憩所(遍路情報箱)
十夜ヶ橋通夜堂(無料宿泊一覧表)
長岡トンネル遍路無料宿(無料宿泊一覧表)
小田町堂山大師堂(無料宿泊一覧表)
小田町内バス停(無料宿泊一覧表)
へんろ小屋宇和(Mihohoさん)
十夜ヶ橋の通夜堂(Mihohoさん)
滝ノ上橋休憩所(Mihohoさん)

44番
古岩屋荘前バス停(遍路情報箱)
古岩荘前休憩所(無料宿泊一覧表)
ふるさと旅行村休憩所(無料宿泊一覧表)
古岩屋荘前のバス停留所(Mihohoさん)

45番
西之川バス停(田原31)
久万公園(TAKTさん36)
三坂峠休憩所(遍路情報箱)
三坂峠観音堂通夜(無料宿泊一覧表)

47番
松山市大橋公園(遍路情報箱)
八坂寺通夜堂(無料宿泊一覧表)
西林寺手前の大師堂(無料宿泊一覧表)
西林寺手前の公園(無料宿泊一覧表)

48番
杖の淵公園(TAKTさん37)
杖ノ渕公園(Mihohoさん)

49番
松山市日尾公園(田原32)

51番
久万の台公園(TAKTさん38)
石手寺通夜堂(無料宿泊一覧表)

52番
太山寺通夜堂(無料宿泊一覧表)

53番
JR予讃線浅海駅(田原33)
浅海大師堂(TAKTさん39)
今治市藤山健康文化公園(遍路情報箱)
予讃線堀江駅、栗井駅(無料宿泊一覧表)
浅海大師堂(Mihohoさん)

55番
ホテルポートサイド今治(田原34)

56番
泰山寺通夜堂(TAKTさん40)
泰山寺通夜堂(無料宿泊一覧表)

58番
仙遊寺下休憩(遍路情報箱)
仙遊寺通夜堂(無料宿泊一覧表)
仙遊寺通夜堂(Mihohoさん)

59番
丹原総合公園(田原35)
湯浪休憩所(遍路情報箱)
JR伊予桜井駅(無料宿泊一覧表)
道の駅今治湯ノ浦温泉(無料宿泊一覧表)
日切大師近く光明寺通夜堂(無料宿泊一覧表)
60番遍路道尾崎八幡神社東屋(無料宿泊一覧表)
湯浪休憩所(無料宿泊一覧表)

60番
香園寺奥之院休憩所(遍路情報箱)

64番
JR石鎚山駅(田原36)
戸川公園(田原37)
石鎚温泉(TAKTさん41)
武丈公園(TAKTさん42)
三島公園(TAKTさん43)
前神寺休憩所(遍路情報箱)
延命寺前休憩所(遍路情報箱)
伊予寒川新長谷寺前休憩所(遍路情報箱)
JR石鎚山駅(無料宿泊一覧表)
新居浜市船木市民の森(無料宿泊一覧表)
延命寺休憩所(無料宿泊一覧表)
前神寺前の休憩所(Mihohoさん)
番外霊場延命寺前の休憩所(Mihohoさん)

65番
佐野バス停(無料宿泊一覧表)

66番
白藤大師通夜堂(田原38)
雲辺寺登山口集会所(TAKTさん44)
雲辺寺山休憩所(遍路情報箱)
五郷山公園(遍路情報箱)
白藤大師堂(無料宿泊一覧表)

69番
琴弾公園(TAKTさん45)
68、69番上の銭形展望台(無料宿泊一覧表)

70番
弥谷山ふれあいの森公園(遍路情報箱)

71番
道の駅ふれあいパークみの(無料宿泊一覧表)
道の駅ふれあいパークみの(Mihohoさん)

73番
善通寺グランドホテル(田原39)
出釈迦寺駐車場(TAKTさん46)

75番
別格17番神野寺近くほたる見公園(遍路情報箱)
善根宿あり(無料宿泊一覧表)

78番
道沿いの空き地(TAKTさん47)
大束川東川にある県道の高架下(Mihohoさん)

79番
讃岐府中駅近く綾坂大橋の下(遍路情報箱)

80番
JR国分駅(田原40)
四国のみち 石鎚休憩所(遍路情報箱)

81番
白峰パークセンター(TAKTさん48)
白峰展望台(遍路情報箱)
中山休憩所(遍路情報箱)

83番
ビジネスホテルかすが(田原41)
新池公園(TAKTさん49)
二ツ池休憩(遍路情報箱)

84番
八栗ケーブルふもと駅周辺(無料宿泊一覧表)

85番
二つ池親水公園(TAKTさん50)

86番
さぬき市造田宮西休憩所(遍路情報箱)

87番
道の駅ながお(田原42)
道の駅ながお(TAKTさん51)
亀鶴公園(遍路情報箱)
へんろ交流サロン横休憩(遍路情報箱)
大多和休憩所(遍路情報箱)
多和農村公園(遍路情報箱)
女体山休憩所(遍路情報箱)
大窪寺前休憩所(遍路情報箱)
お遍路交流サロンの東屋(無料宿泊一覧表)

88番
白鳥温泉前休憩所(遍路情報箱)
大内ダム公園(遍路情報箱)
白鳥松原(遍路情報箱)
彫刻公(遍路情報箱)
大窪寺通夜堂(無料宿泊一覧表)
88番札所前にある休憩所(Mihohoさん)

13 comments for this entry:
    13 Responses to "ボクが泊まった野宿場所と他のサイトをまとめみたよ"
  1. #1 decchi

     このようなものを公開してよいと考えるのはあなたの勝手な価値判断で、それ自体も認めたくはありませんが、許しがたいことはこの一覧を「宿泊施設」と位置づけていることです。

     あなたが引用した二つのホームページでは、正確に「野宿場所」と表現しているはずです。また、通夜堂と善根宿は「宿泊接待所」であって
    決して宿泊施設ではありません。記載された通夜堂の中には既に廃止されている所が2箇所あります。

     そもそも鴨の湯の施設で勝手に配布している資料自体が極めて不正確なもので、掲載された施設の許可を受けているわけではありません。

     しかも、記載されているあずまややバス停などの中には現在宿泊禁止の張り紙さえ張られている所があります。野宿は、そのために作られたキャンプ場などはよいとして、実行する人々が個人の責任でその場所の管理者に許可を得て行うのが当たり前だと思います。このような表があると書かれている場所は当然野宿が認められるものと勘違いしてしまいます。それを「使う側の問題」の一言で切り捨ててしまうのは無責任です。

      さらに、同じものが重複していたり、違う場所に記載されていたりして一覧表としての整理さえされていません。これもまた無責任です。

     最大限譲歩して、あなたが実際に確認して、ここなら間違いなく宿泊可能であると判断した場所を紹介するなら良心的といえますが、知りもしない場所を他から引用して勝手に一覧表として公開することは止めていただきたいと思います。

  2. #2 田原笠山

    こんにちは、そうですね。
    「宿泊場所」は訂正して「野宿場所」とさせていただきます。

    ほかのことは、引用ということでネット上に存在しているものなので、なんら問題ないと考えますので、そのままにします。

    ネット上に存在する情報としてまとめてみただけのことなので、そしてさらにいろいろな情報をまとめたいと考えています。それがネットですから。

    あなたがおっしゃる事も分かりますけれど、検索すれば出てくるし、いろいろ散らばっていて目に留まりますからね。

    情報とはそういうものでしょうし。ボクが泊まったところだけを載せるのは危険だと思ったので、他の場所もあるよ、ということで載せることにしたという経緯もあるので。

    あなたの主張を全部認めたら、遍路ブログを書いている人の情報を全て止めさせるということにもなるでしょうし。

    取捨選択する、というのは当たり前もことです。全てを信じるなんてことはないでしょうし。

    そういうことで、一部訂正しました。ありがとうございました。

  3. #3 一遍路

    decchiさん、なにをそう怒っておられるのかね?
    言葉尻を捕まえて「許しがたい」なんて言うこと自体おかしな話なのじゃよ。

    他のサイトは「野宿場所」と表記しているから良いのか?もっと他にもいい加減な情報を載せているサイトもあるじゃろ。それを検索して一々「許しがたい」とコメントしているのかね?

    あなたがお書きになっていることはとても矛盾しておるよ。言葉の使い方や、確認してないのなら良心的でないなどと、乱暴な意見じゃね。確認したことしか書くな、なんてあなたに言えるのかね。

    読む人の判断というのが、全てに通じるのじゃよ。文学だろうが、このようなブログじゃろうがね。どこかのサイトの主か、どこかの宿屋の主か、その辺りの御仁じゃろうとは思っておるが。

    (1)「野宿場所」と書いて、そして通夜堂もそこに入れれば良いわけじゃな。

    (2)「その場所の管理者に許可を得て行うのが当たり前だと思います」それは当たり前過ぎて、ついついここの主も書き忘れたんじゃろ。遍路をするものは皆分かっておるよ。

    (3)「整理されてない」ま、今から追加するとのことだし、そうカリカリ慌てなさんな。整理されてなければならないのかも疑問じゃが。

    (4)「経験」については、上にも書いたが、「 四国遍路 野宿」で検索すると17,900 件もヒットするのじゃが、その一々に文句を言っておられるのか?

    どう考えても、今のこの情報化社会に背くような意見ではあるな。最近はその「宿泊施設一覧」がネットで販売されたりしているとも聞くが、隠しているとそういう弊害もあるということも考えるべきじゃな。

    そして違っているのなら、違っているところを指摘してやるってのがネット社会の良識ってもんじゃよ。

    すまんね。

  4. #4 田原笠山

    一遍路さん、こんばんは。
    えっと、一応タイトルを「野宿場所と他のサイト」に変えました。「無料宿泊所一覧」というのが例の配布されているあれですから、ついついそう記述してしまいました。

    それと、追記として野宿する時の注意みたいなことを書きました。当たり前過ぎて書く必要もないかと思ったし、それにそのことについて何度もブログの記事で書いていたので。ま、ここだけをご覧になる方もいるでしょうから、やっぱり何度も書くべきでしょうし。

    ということで(4)以外はクリアしたかなあ、と思っています。経験云々は、それを言ったら「情報」というものをもう一度吟味して、そこから始めなければならないでしょうから、そうなるとマスコミを含めて多くの情報は良心的ではなくなるでそうし・・・。そう思っていますが。

    ボクとしても例の「無料宿泊一覧」については考えたのですが、もう出回っているのだから、今さらと思いますし、その存在を知らないとしても必ず目にしますから。遍路小屋の日記とかも。そういう意味では、どこかまとめサイトがあればと思っています。2chのまとめサイトのような…。

    ありがとうございます。

  5. #5 cyoko

    久しぶりに覗いてみたら無粋な書き込みされてますねぇ。decchiさんのように「許しがたい」と目くじらを立てるつもりはないけれど、ま、自分の経験のみなら良いけれどそうでないから情報としては中途半端の感は否めないような気が。
    この記事をどうしたかったのか、少しでも今後遍路に出ようと言う人の役に立てばという善意の記事だと思うけど、情報は常に変化していくからねぇ。
    もう1度仕切りなおしで「善根宿, 宿泊所, 民宿, 無料宿泊所, 通夜堂, 野宿ポイント」等々、要するに宿泊可能な場所や施設の最新情報を構築して誰でも閲覧できるような工夫をしたら面白いと思うし役に立つと思うけど。但し、わずか1度の遍路経験の田原さん1人でやろうと思っても出来るもんじゃない。遍路を経験した不特定多数の人達の協力で最新情報を常に構築できる事が大事だと思うよ。同時に不特定多数の人達から寄せられた情報を整理する作業を田原さんがしていくならかなり役立つ情報に成長する可能性はあると思う。同行二人の宿泊情報にも既に廃業しているものもあったけど刊行物は最新情報を反映するには時間がかかる、ネット上の情報だと最新情報を提供するのは少なくとも刊行物よりはスピーディだと思うし。

    で、もしやる気があるならば、勿論野宿ポイントを含む無料宿泊可能場所だけでも良いしホテルや旅館などの有料施設も含めての情報構築でも良いけれど、自分以外の不特定多数、もしくは特定者からの投稿を許すデータベース構築のフリーソフトがあるから紹介しますよ。項目名や項目数の設定は自由、投稿者を限定する事も全くフリーで投稿を許すことも可能、構築された情報は利用者が利用し易い順番に並び替えて参照する事が可能(順番はきっとこんな並び順の要望があるだろうと思える並び順をあらかじめ設定して用意しておく必要はあるけれど)。ま、興味とやる気があるならば当方のblogにでもその旨書き込みしてください。お遍路とは関係ないけれど「こんな風に設定できるんだ、こんな風に利用出来るんだ」というサンプル等も紹介します。但し、フリーのCGIですからCGIの設定できるサーバースペースは必要です。
    このCGIは当方のアイデアをもとに「きたさん」と言う方と私とでスペックを練り上げて「きたさん」がプログラムを製造、現在フリーソフトとして公表しているものです。利用するならばCGI設定のアドバイスもしますのでご検討を。言っておくけどフリーですから全くの無料、善意の紹介であり他意は無いからね!!

  6. #6 田原笠山

    cyoko さん、こんにちは。
    そうですね。「善根宿, 宿泊所, 民宿, 無料宿泊所, 通夜堂, 野宿ポイント」は良いアイデアですね。おっしゃる通り、日々刻々変わっていますから、書いた時点で情報としては古くなっているということですからね。そう考えると、出来るだけ新しい人の書いたブログなりサイトを見ていただくということが良いのだろうし。

    またデータベース化にするのも良いかもしれませんね。
    今、サイトにお邪魔しましたけれど、植物でやられているのですね。またその時は相談させてください。

    これ以上増やしても混乱するだろうし、なんて思っていますし、新しい情報と比較して各自の行程に合わせるのが良いでしょうしね。

    ことの始めは、例の「宿泊所一覧」を欲しいという人が何人かいて、メールを頂いたのです。ボクもどうしようかと思ったのですけれど、どうせどこかで手に入れるのだろうし、旅の前にいろいろお悩みになるもの、と思って、送らせていただいたのです。

    そうなると、どうもキリがなくなるようにも感じて、それならブログに書いて「ご覧下さい」で済むかなあ、なんて思ったのです。

    ま、それでも、リストを見てその計画しても、その行程通りにならないので、やっぱり参考程度でしかないのですけれど。本来、公園にしても道ばたにしても、宿泊する場所ではないのですけれどね。善根宿も通夜堂もあてにしてはだめだと言われていますし。

    でも、検索エンジンを使えば、ゴロゴロ出てくるし。難しいですね。やっぱり使う側ということになると思うのですけれど。

  7. #7 にゅう

    結局のところ、どこに向かって行きたいか、ですよね。

    wikiを作りたいのか、
    タイトルのとおり(個人の)記録なのか

    後者であれば、この記事は蛇足な感じがします。

    ただ、そこに情報があったとして
    それをどう活用するかは常に受け手が判断することです。
    その結果について「書いてあるし」というのは言い訳でしかありません。

  8. #8 一遍路

    「蛇足」ということもないじゃろ。
    それに記録なのだから皆がそう目くじらを立てることもない。読みたくなければ読まない、という選択肢もあることじゃしな。

    この世の中に氾濫しておる情報の8割は「蛇足」であろうな。ここだから文句を言っているのか、他のところは許すのか、ということにもなるじゃろうしな。そうなると私怨になるじゃろうし。

  9. #9 田原笠山

    >にゅうさんへ

    こんばんは。
    どこへ、というか、向かわなければならないことでもないだろうと思っています。これがオフィシャルのブログなんてことならば、その方向性が問われるでしょうけれど、あくまでも個人的なものですから。

    その個人的なものといのが何をしても良いということではないのですけれど…。

    えっと、ま、とにかく「一覧表」は削除しました。
    ありがとうございます。

    >一遍路さんへ

    こんばんは。
    ありがとうございます。
    なんかよく分からなくなったのですが、やっぱり情報として載せるのなら、ムダなことはなくす様なカイゼンも必要なのかなあ、なんて思っています。

    キッチリしなければならないのかなあ、なんて思ったりも…。

    ま、ここがなくなったとこで、誰も困ることはないし、まして情報が精査されて良いのかなあ、なんて思っています。

  10. #10 123

    ワタシはこの情報を少なくとも「助かる」と感じます。

    ウェブの情報はどんどん変わるのは当たり前。
    たとえ、そのときは整理されていても時間が経てば陳腐化してしまう。

    そもそも、自力でお遍路をしようとしている方々は、そのへんの機微はわきまえていらっしゃることでしょうし、万一情報を頼りにそこを訪ねても生死に関わる間違いは冒さないことでしょう。

    世の中、点の情報はいくらでもある。それを面にしようとする試みはおおいに意気に感じます。感謝します。

  11. #11 バス遍路者

    バスツアーの遍路や車移動の多い中、自力で野宿しながら遍路し、その経験から公開された貴殿の書かれた内容はすごく参考になりました。遍路の道中で住民の方に迷惑をかけぬ気配りの気持ちは大切でしょうが、遍路としてバスの来なくなった夜間、バス停留所で1泊するお遍路さんがいたとしても迷惑をかけるわけでなく、遍路さんをむしろ歓迎される住民の方も大勢おられる事でしょう。種種いろいろのクレームはありますが、貴殿は配慮されていると思います。このブログに触発され、このブログを参考に遍路を歩こうと発願した若者は多いと思います。参考になりました。

  12. #12 区切り打ち歩き遍路

    2010年 年末に1番さんから25番さんまで歩いてきました。
    テント2、宿1の割合のいんちき野宿です。
    田原笠山さんの情報は大変参考になりました。
    どうもありがとうございました。

    いくつかコメントさせてください。

    8番
    ・熊谷寺上の緑の丘スポーツ公園(TAKTさん2):管理人さんにお願いするも、野宿不可でした。
    (警察から野宿させないよう強く指導されているとのことでした)
    ・三木武夫公園(TAKTさん3):交通量の多い交差点付近のため、車、散歩の人等気になる人は不可。
    新しいトイレがあり、また交差点の向かいには温泉施設があり、上記気にしなければ良い場所だと思います。
     (私はここに泊まろうとテントまで張りましたが、ひょんなことから、親切な方のお宅に泊めていただけることになり撤収しました)

    18番
    ・恩山寺駐車場(TAKTさん7):納経所でお願いしましたが、きっぱり断られました。

  13. #13 歩き遍路一人旅③ ー阿波一国参りー | 冒険女子 -adventure girl-

    [...] ・四国遍路・野宿編 http://uo-uo.net/henro/archives/1207 [...]

Leave a Reply